Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

スタッフの休日・すぐりのジャム作り

 

 

 

皆さま、こんばんわ。

昨日はお休みで、一日のんびりと過ごしたスタッフY。

 

午後にふと思い立ち、庭になっているすぐりで、ジャムを作ってみました!

 

  

真っ赤な実が、たくさんなったすぐり。

採っても採ってもまだ奥にあり、採りきれないほど。

調べたら、『フサスグリ』とゆう種類で、ジャムやゼリー、果実酒などの加工に向いているそう。

たしかに食べてみると、独特の酸味がありました。

 

  

つやつやの実を収穫したら、ひとつひとつ房からはずします。

これが地道な作業。あっさり終わるかな、、と思っていたら、あっという間に一時間以上経過。

 

 

途中でへこたれそうになりましたが、せっかく収穫したし!美味しいうちにジャムにしないと!

と気合いを入れ、最後の一粒までがんばりました。

 

  

種がたくさんあるので、まずは軽く煮て、ザルでこして種を取りました。

とってもみずみずしく、実の水分だけで、このひたひた具合。

 

 

こし終わったら、砂糖を入れ弱火でコトコト。

 

 

だんだんととろみが増し、甘酸っぱいいい香りがたってきました。

 

 

瓶につめて、完成!

新鮮なうちに食べてしまう予定なので、瓶の密閉などはしませんでしたが

長期保存する場合には、きちんと空気を抜いて保存するのが大事なようですよ!

 

 

手順は、なかば適当だったのですが、爽やかな酸味&甘さ控えめの

初めてにしてはまずまずのジャムが出来ました!

 

庭のきゅうりと一緒に、さっそくパクリ。

パンにのせたり、ヨーグルトに入れたり、いろんな食べ方で楽しみたいと思います☆

 

・・・

 

そして、保存食作りと言えば、、、

今月23日、バーンガジャにてとっても楽しみなワークショップがありますよ。

 

 

“夏野菜のビン詰めピクルス作りWorkShop”

 

 
 

バーンガジャにて、定期的にお野菜・パンの販売市を開催してくださっている

紫波町・わとな自然農園さんに、新鮮野菜を使ったピクルスの作り方を教わります。

 

7月の販売市に合わせての開催なので、採れたてお野菜のお買い物を楽しみつつ参加できる

とっても嬉しいワークショップとなっております!

 

●日時:7月23日() 13時〜14時30分頃まで
●会費:2,500円

●持ち物:エプロン・手拭い

要予約:定員8名 バーンガジャ TEL 0198-24-3411 まで

わとなさんの新鮮野菜でピクルスを2瓶作ります。

ピクルスを仕込んだあとは、タルタルソースを作り、簡単なサラダとパンをご試食いただけますよ!

 

 

 

手軽そうでいて、なかなかきちんとした作り方がわからずじまいだったりするピクルス。

作り方を教えてもらい、サラダやパンもいただける、とってもスペシャルなワークショップです。

 

食卓に、一品プラスできる良いヒントになるかもしれませんね。

みなさまのご参加、お待ちしております!

わいわい楽しく、ピクルスを作りましょう!

 

※要予約・定員が8名となっておりますので、気になる方はお早目のご予約をおすすめいたしますよ。